生きるを手繰る

生きづらい私が、生きる気持ちを手繰り寄せるためにゆるりと考えること

消えたい、死にたい気持ちを整理してみる

結局、死にたい・消えたいとは「死にたいくらい辛い」「消えたいくらい辛い、虚しい」なのだと思っています。「つらい」って口に出せない。つらさを受け止めてもらう場所がない。自分の中でうまく解消できない。こんな風につらさが溜まりに溜まって「死にた…

辛い気持ちを吐き出したい時の相談窓口まとめ

しんどい時に電話やネットで気持ちを吐き出せたり、悩み相談ができるサービスをいくつかまとめてみました。

生きづらさを軽くしたいな大作戦

生きるのってつらいですが、何とか生きてきました。15年以上悪戦苦闘するうちに、自分の中でなんとなく「こうやったら、ちょっとずつ生きるのがマシになるんじゃないだろうか」という枠組みが見えてきました。名付けて、生きづらさを軽くしたいな大作戦。

【お知らせ】いつも読んでくださる皆様へ

このブログを度々訪れてくださる皆様、いつもありがとうございます。 私が2ヶ月も放置していたせいで、継続して読んでくださる方はめっきり少なくなりました。当然の結果でございますです。 私の頭の中はかなり混沌としています。それゆえブログの内容も、変…

疲れた、調子が悪い時におすすめ。打首獄門同好会のゆるい曲

疲れた、気が重い、不安、悩み事や考え事で頭がぐるぐる…という時に、ふっと一息。やや脱力系の2曲をご紹介します。打首獄門同好会「布団の中から出たくない」「フローネル」私の冬のテーマソングです。

『もう、沈黙はしない・・性虐待トラウマを超えて』を読んで

矢川冬さんが書かれた『もう、沈黙はしない・・性虐待トラウマを超えて』という本を読み終えた。この本は、性虐待の当事者だけでなく、もっと広い層に読まれてほしい。そう思った理由を3つの観点で書いてみる。

うつと喜怒哀楽。感情のセンサーに不具合あり

自分にとってのうつ状態とは。今回は「喜怒哀楽」から考える感情面についてのメモ。 目新しい発見があるわけではないけれど、一旦整理しておく。うつ状態の時、私の感情のバランスはこうなる。悲しみ > 怒り >>> 喜び・楽しさ